| main |
2017.02.13 Mon

冷たいけれど 春

西区、元岡から背振方面を見ると
山並みは雪をかぶっていました。

Sefuri

池を巡ってカエルの産卵調査。
水は冷たいけれど、もうじゃんじゃん卵が産んであり
自然界の生き物たちは春です。

Karibu
野外で過ごした後は、かりぶでランチ。

続きを読む
Category: 日々のこと Comments (0)
2017.02.13 Mon

宗像・沖ノ島と大和朝廷展

恒例になって来ました。
太宰府の九州国立博物館へ、
特別展「宗像・沖ノ島と大和朝廷」を見に行きました。

snow Dazaifu aosagi
雪です。
絵の一部分のように動かないアオサギ。

Snow dazaifu ume
梅にも雪。

Snowman dazaifu
あずきちゃんは喜んで
雪だるまをこしらえました。
その向こうにもだれかの雪だるま。

辿り着いたのは、あったか〜い博物館。
はにわや銅鏡、勾玉など、昔のお宝が沢山。
(展示品の写真は、九州国立博物館提供)

Okinosima-4

Okinosima-3

Okinosima-2

このような物を見ていると
昔は不便ながらも外国との交流が密だったんだな…と
感じました。
異国の文化を大事にしていたから
今に残っているのでしょう。

Okinosima-1
はた織り機のミニチュア!
ここまで精密とは…

常設展では伊能忠敬の地図が展示されていて
原本は初めて見ました。
自分の足と目で確かめた地図。
これもすごい!
ついでに見る価値ありです。







続きを読む
Category: おでかけ Comments (0)
2017.02.11 Sat

雪景色


シャリシャリと、雪が積もっていた、朝。

続きを読む
Category: 日々のこと Comments (0)
2017.02.07 Tue

美術館・ギャラリー巡り

福岡県立美術館~三菱地所アルティアム~福岡市博物館、をはしごしました。

「写真家 片山攝三 肖像写真の軌跡」福岡県立美術館4階。3月20日まで。




福岡、大名の写真館を営みながら、文豪、美術家などの肖像を撮っていた写真家の展示。
あの写真館に、そのような方がおられたとは…と初めて知りました。
坂本繁二郎、志賀直哉、串田孫一…
本気で向き合わないと、負けてしまう相手ばかりです。
撮影にどれだけ力を注いだのか、はかり知れません。
デジカメの手軽さで忘れてしまったものが、凝縮されている気がしました。



「鹿児島睦の図案展」
三菱地所アルティアム(天神イムズ8階)3月12日まで。

sara

器、布もの、紙もの、図案デザインを製作する過程もわかり面白いです。

cloth
可愛くて今風。
写真撮影OKなので、凝る人は撮影にハマるかも。


「フィンランド・デザイン展」福岡市博物館
3月20日まで。




人気の北欧デザイン家具(椅子)、雑貨(ガラス・陶器)、印刷物(ポスター・書籍)、テキスタイルなど。
規則性、揃えた時の統一感などを見ると、几帳面だな…と思う。
でも発想はユニーク。
自然からのインスピレーションが感じられます。

Azarashi

続きを読む
Category: 演劇・アート Comments (0)