| main |
2017.08.31 Thu

樫原湿原〜佐賀県唐津市七山(8/27)

サギソウが自生している様子が見たくて、樫原湿原へ。
夏休みの最終日くらいは、家でゆっくりしたいから…と、
子どもたちはお留守番。
母さん1人でブンブンドライブ。

湿原
晴天で、程よく賑わっていました。
特別地区は8ヘクタールしかないのに、植物の種類も数も質も素晴らしい!
お花はもちろん、昆虫も面白くて、世界一小さなハッチョウトンボも
見られました。池の中には、ゲンゴロウの仲間。ミンミンゼミの声。

オミナエシなど秋の草花が咲き始めていました。

サギソウ
サギソウ

サワギキョウ
サワギキョウ

サワヒヨドリ
サワヒヨドリ

マアザミ
マアザミ

続きを読む
Category: しょくぶつ Comments (0)
2017.08.30 Wed

ボブという名の猫

ボブという名の猫

ボブ

何となく観たら、すごくいい映画でした。
実話を元に作られた映画で、新聞か何かで見たような…
くらいの予備知識。

家なし、家族なし、金なし…薬に頼ってボロボロ。
ドン底状態から更生するために、新生活が始まり
そこに迷い猫登場。不思議な出会い。
順風満帆ではないけれど、
捨てたもんじゃない人の心のあたたかさに救われます。
アコースティックな唄が、シーン毎にグッと響いて、涙。
色んな要素が混ざった、いい映画です。
シネコンでも上映すればいいのに〜

主人公のジェームスさん本人も、猫のボブも映画に登場します。
飛行機でプロモーション来日もしていたそうです。
まだまだ、物語が続いていると思うと、ますます嬉しいです。
続きを読む
Category: 映画・テレビ Comments (0)
2017.08.29 Tue

きらら浜〜阿知須干潟(山口県)8/23

山口県立きらら浜自然観察公園へのバスツアーに参加しました。
関門海峡の上を渡って本州に行くのは久しぶりで、ワクワク。

橋

ビジターセンターでは、座ったまま望遠鏡で園内の様子を見ることができます。
アオアシシギ、キアシシギ、ムナグロ、子育て中のカイツブリなど…
子どもたちはトビハゼが気に入ったったかな?

トビー


公園からちょっと離れて、対岸の干潟を案内してもらいました。
きらら浜は人工的な景観でしたが、こちらは本物の自然海岸。
希少になってしまったアマモが見られ、カブトガニの幼生(2〜3年目くらい)
もたくさん見つけることができ、ビックリ。
天然記念物ってこと、忘れてしまいそう。

カブトガニ

干潟


アナジャコ獲りのおじさんがいたので、みんなで取り囲んで見物させてもらいました。
筆を押し出すアナジャコを、次々とゲット。スゴイ!面白い!

シャコとり

これ、おばあちゃんの好物なんだけど、ウナギの餌になるんだって。

シャコ


続きを読む
Category: どうぶつ Comments (0)
2017.08.29 Tue

夜の水族館〜マリンワールド海の中道8/18

夏休みが終わったところで、夏休み後半の出来事をアップします。

お盆明けの平日だから、少しは人が少ないのでは…と期待しつつ
行ってみると、大賑わいでした(^◇^;)
リニューアル後の水族館、天然の木材が使われていたり、
演出も凝っていて(あまりわざとらしくない)、お洒落な雰囲気でした。
人が多くて暗いから、迷子にならない様に、気を付けてぶらぶら。

お気に入りは、クラゲさん。
クラゲ2

クラゲ



ゆらゆらと、チンアナゴ。
チンアナゴ


チョークアートもかわいい。
動くお魚の絵を、思わず追いかける2人。
チョーク


最後は、お馴染みイルカショー。
暗闇でライトアップされると、何を見ても「おお〜!」と
歓声をあげてしまいます。
何もかも幻想的…☆

続きを読む
Category: どうぶつ Comments (0)
2017.08.17 Thu

夏の花 ハマボウ・ハマゴウ

福岡東区の海辺の植物です。

ハマボウ
ハマボウ(7/8撮影)
意外にも、雁ノ巣レクリエーションセンター入り口で見つけた。
透け感のある、クリーム色の花びらが綺麗。
過酷な暑さの中、繊細に見える。

ハマゴウ
ハマゴウ(7/30撮影)
名前は前者に似ているけれど、全然違う植物。
乾いた砂浜によく似合うと思う。

ハマゴウと海

続きを読む
Category: しょくぶつ Comments (0)
2017.08.17 Thu

水前寺〜江津湖

池2
水前寺公園の裏、通称洗濯川。
石の下をコップでガサガサしてみた。
えび
エビちゃんゲット!
ちょっと遊んで、リリース。

花
名前が解らない、紫色の花。

芭蕉
芭蕉園。

ぞうさん
ぞうさん滑り台の池。

池1
浅くて、遊びやすそうな水場。
でも、水はしっかり冷たい!
続きを読む
Category: おでかけ Comments (0)
2017.08.17 Thu

南阿蘇〜白川水源

阿蘇
地震の爪痕を残しながらも、草木は青々としている。
自然はたくましい。

水源
白川水源、涼しい!
水、冷たい!
うまい!
水
ミネラルウォーター☆
紙漉き

紙漉き体験もしました。
はがきサイズ、2枚がつながっています。
続きを読む
Category: おでかけ Comments (0)
2017.08.15 Tue

帰省中の熊本で

お盆休みに帰省した熊本で、いろいろ面白いことがありました。

上通りの地震後にやむなく空き地になったスペースで
坂口恭平さんが「上通りモバイルハウス計画」実施中、とのことで
見に行って見ました。
お〜小屋があるね〜でも、暑いね〜って
あまり長居せずクローバーの写真、パシャリ。
クローバーの絨毯になったらいいなぁ。

クローバー

一旦帰った後、同じ頃、近くの本屋に村上慧さん(美術家)が家を背負って来たらしい…との情報。
それはまた気になる…と翌日、古本・汽水社に行ってみた。
村上さんの本を購入。すると店主から、村上さんがすぐ近くの空き地に滞在中なんですよ〜と、
教えて頂いた。行ってみたら、あった!白いおうちと、ブルーベリーの木。
楽しいな〜。ついでに上ノ裏通りをぶらぶらしたら、小さなカフェやら雑貨屋、服屋、
色々増えて、賑わっていました。地震を越えて、強くなったのかなぁ。
やりたいこと、やってます!というオーラがあちこち感じられました。

長塀

地震で長塀は無くなったけれど、芝生が綺麗。楠も立派!
壊れた石垣も、無惨といえど踏ん張っている姿に迫力があります。
その向こうに、改修中の天守閣もあります。
これから、何十年かけて元の姿になっていくのか、その過程を見るのも面白いし、
今までとは違う見る価値があるんじゃないかと思うようになりました。

街歩きの締めくくりは橙書店。
涼しい…

橙書店

続きを読む
Category: 日々のこと Comments (0)
2017.08.15 Tue

星野道夫の旅(久留米市美術館)

熊本から福岡へ帰る途中、久留米市美術館で開催中の
没後20年 特別展 星野道夫の旅 観てきました。
熊本からも福岡からも、ちょっと遠いのですが、
庭園に囲まれ広々とした環境です。

星野道夫展2

星野さんの写真、言葉、時間が経っても沢山のメッセージが伝わって来ます。
観ていると何かの足音が聞こえてくるようです。
今、この時間にも、このダイナミックな景色があり、世界があるんだ…と思うと
不思議でたまらなくなります。

星野道夫展1

シシュマレフ村の村長さんに宛てた手紙と、お返事の実物や
ポジフィルム、素晴らしかったです!
デジカメ世代の人に、ポジフィルムの意味、わかるかな?
一瞬を捉えたもので、合成とか加工とかしてないのです。
フイルム1本36枚、無駄撮り出来ません。
それで、この完璧度…凄い!

弁当

新幹線の中で食べたお弁当。
火の国小町、温かいおこわが美味しかった。

続きを読む
Category: 演劇・アート Comments (0)
2017.08.02 Wed

怖い?チョコ


ロシアのチョコレート。
かわいい?
怖い?
続きを読む
Category: 日々のこと Comments (0)