1件ずつ表示 
2015.12.03 Thu

映画ーFOUJITA

画家、藤田嗣治の映画を観てきました。
前半は華やかなパリ。
後半は暗くて静かな戦時中の農村。
印象的なシーンや心に残る言葉が
いくつもありました。
テロの後ということもあり、
フランスが歩んできた歴史や文化、気風を
考えさせられました。
きっと根底にはどんな異国人も受け止めてくれる
懐の深さがあるんだろうと。
オダギリジョー&中谷美紀、なかなか良い感じでした。
ただラストが尻切れで、本当の苦悩に踏み込む前に
終わってしまった気がします。
実は遠い親戚でもあるので、親近感があります。
いつか礼拝堂にも行ってみたいです。
続きを読む
Category: 映画・テレビ Comments (0)

この記事へのコメント:

この記事へコメントする: